自由な立場で意見表明を
先見創意の会

特集

2022.8.4 <特集>医と法の連携を考える
タトゥー最高裁決定と医業独占
平沼直人((弁護士・医学博士))
事件はどんな経過をたどったか A氏は、独学でタトゥーの技術を習得し、タトゥーショップを営業していたところ、警察の摘発…
2022.7.7 <特集>医と法の連携を考える
「医師の働き方改革」実施に向けて
髙山 烈((弁護士))
1.はじめに 2021年4月1日、「ポストコロナの労働問題」と題して、コロナ収束後を見据えた労働関係法令改正を俯瞰的…
2022.6.3 <特集>医と法の連携を考える
コロナ時短命令訴訟
平岡 敦(弁護士)
1.本訴訟の事例 東京都は、新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言期間中であった令和3年1月8日(いわゆる第3波の最…
2022.5.6 <特集>医と法の連携を考える
病院が停電したら?
岡部紳一(アニコム損保 監査役・博士(工学))
停電の警報 3月21日夜に関東地方、22日に東北地方に停電の警報(電力需要ひっ迫警報)が出された。1週間前の福島沖地…