自由な立場で意見表明を
先見創意の会

特集

2021.1.7 <特集>医と法の連携を考える
コミュニケーションギャップ
水谷 渉(弁護士)
日本人同士で、日本語で話をしているはずなのに、「言葉」の使い方が違っていることに気が付かないまま、コミュニケーション…
2020.12.3 <特集>医と法の連携を考える
「はい!私、医者です。」
坪井永保(一般財団法人慈山会医学研究所付属 坪井病院 理事長)
ある日のこと、いつものようにPerfume※1のファンクラブの会員サイトで動画メッセージを見ていた時です。あ~ちゃん…
2020.11.5 <特集>医と法の連携を考える
成年後見人の医療同意権
平沼直人(弁護士・医学博士)
どういう問題か? 認知症が進んだ人は,「精神上の障害により事理を弁識する能力を欠く常況にある者」ということになれば,…
2020.10.1 <特集>医と法の連携を考える
日本における冤罪の構造
清宮美稚子(編集者・『世界』前編集長)
「やっぱりあの人、あやしいよね。逮捕されるからには何かあるのでは」 これは、1994年、松本サリン事件が起こったとき…