自由な立場で意見表明を
先見創意の会

特集

2021.6.3 <特集>医と法の連携を考える
国境を超えると値段が違う
岡部紳一(アニコム損保 監査役・博士(工学))
国境を越えると物の値段が違う。物は取引されて値段がつく。人の値段も同様だ。人の取引は許されていないので、人に値段がつ…
2021.5.6 <特集>医と法の連携を考える
”賠償科学”を知って欲しい!
平沼直人(弁護士・医学博士)
イントロダクション 令和も早(はや)3年であるが,昭和の時代には,街の中で首にコルセットを巻いた人をよく見かけたもの…
2021.4.1 <特集>医と法の連携を考える
ポストコロナの労働問題
髙山 烈(銀座中央総合法律事務所 弁護士)
1.はじめに 新型コロナウイルス感染症対策のための医療提供体制整備が進められる一方で、外来受診の減少等に伴う病院経営…
2021.3.4 <特集>医と法の連携を考える
「良い人」たちをおだて、気持ちよく働いてもらいらい
滝田 周((株)東京法規出版 保健事業企画編集2部 編集長)
金回りのいい親類やご近所、友人知人を目にすると、「あそこン家(ち)は、きっと悪いことやっているに違いない」と言って、…